20161204  日台交流関西忘年会

日台交流関西忘年会2016が開催されました!

 各界著名人の方々(日本を憂えるあの方からも!?)からのご挨拶に始まり、会場を大いに盛り上げる生演奏、そして恒例の台湾グッズがあたる抽選会と例年通りの大盛況。ご来場頂きました皆様、本当に有り難う御座いました。台湾の忘年会(尾牙)は旧正月の時期となりますのでまだ少し先ですが、一足先に乾杯(ホターラー!!)です。


 2016年12月4日(日)正午より、レストラン「蓬莱パンチャン551」にて日台交流関西忘年会2016を開催しました。この催しは東日本大震災に寄せられた台湾からの大きな支援に感謝する趣旨で「日本と台湾を考える集い」事務局が中心となって始まったもの。

 

 6回目を迎える今年は65人が参加した。実行委員長の江上靖夫「集い」代表の開会の挨拶に続き、来賓の台北駐大阪経済文化弁事処黄水益部長、一般財団法人台湾協会株木博常務理事及び中華民国留日大阪中華総会の林學謙氏が挨拶に立った。

 

 乾杯の音頭に先立ち、集い顧問である村上嘉英天理大学名誉教授は「台湾の蔡英文総統がドナルド・トランプ次期大統領と電話会談を行った旨を報じる12月4日付の読賣新聞夕刊の一面に二人の写真が載った。とても喜ばしい事だ。今年の9月いn台湾への留学ビザ手続きを取った若者は大阪の弁事処だけで300人を超え、若い人も台湾に関心を寄せるようになった。今年も弁事処からもご出席頂き一緒にお祝いできて嬉しい。」と述べた。

 

 楽しい宴が始まり、今回も京都台湾語教室メンバーによるコーラス「補破網」「流浪至淡水」に続き、11月に台北で開催された「外国人台湾語歌唱コンテスト」で3位に入賞した田中美沙氏が「望春風」「繁華攏是夢」「旅行的意義」を弾き語りで披露した。台湾茶や菓子が当たる賑やかな恒例の抽選会も行われた。

 

 なお近藤「集い」副代表から次回48回集いを来年2月11日(土)に開催する事を紹介し、京都台湾語教室の由良宏級長の締めくくりで来年の再会を約束してお開きとなった。(スタッフ:ふぉるもさライダー)

  また、今年はスペシャルメッセージとしてあのケント・ギルバートさんからもお祝いのメッセージを頂きました。自身の著書の宣伝も交えつつ(笑)、目紛しく変化する国際情勢の中で日台友好の更なる強化を図ってほしいと「集い」への励ましを頂きました。

 

  ケントさん、有り難う御座いました!


0 コメント

20151206  日台交流関西忘年会

日台交流関西忘年会2015が開催されました!

平成27年12月6日、日台交流2015関西忘年会を台湾人が経営するレストラン「551パンチャン」で開催しました。

 

台湾からの311東日本大震災への暖かい支援に感謝することから始まったこの宴も5回目となりました。 大阪領事館に相当する台北駐大阪經濟文化辦事處の蔡明耀総領事ご夫妻、台湾華僑団体である中華民国留日大阪中華総会の賀来理事、そして遠く群馬県からお越しくださった一般財団法人台湾協会の清水一也理事(映画「台湾回家」に登場)の来賓の皆さまに加え、東京・神奈川からの参加者を含め、21歳から90歳までの85人が参集し、日台交流を願うとともに楽しい時間を過ごしました。

 

恒例のTake-Gのバンド演奏、京都台湾語教室生徒による台湾語の歌披露、お楽しみ抽選で最高潮!ご参加くださった皆さまに感謝です。

0 コメント